インプラントにする

自然なインプラントの歯

世間に浸透してきたインプラント

インプラント治療が世に出てから、じょじょにその知名度も高くなり、今では一般的な歯科治療として人々の間で認識されるようになりました。最初のうちこそ治療の斬新さや見慣れなさのため、不安に思う人が多く、その頃治療を受ける人はほんのごく少数でした。しかし、だんだんと雑誌やテレビなどのメディアでも目にする機会が多くなり、インプラントがどういったものか理解が深まっていくにつれ、治療を希望する人もだんだんと増えていきました。

インプラント手術が終了したら

インプラントの手術が終了したからといって、それで終わりではありあせん。しっかりとメンテナスをする必要があります。最も重要なのは、自宅での歯磨きです。食後に歯科医院で指導された正しい方法でみがくことが大切です。歯間ブラシなどを利用するのもお勧めです。自宅での歯磨きだけでは、どうしても磨き残しが生じてしまうため、PMTCで歯のクリーニングをし、プラークを取り除きます。最後に、インプラントは人工物なので、感染症を起こしても気が付きにくいため、定期健診で歯茎の状態や噛み合わせなどのチェックが必要です。

↑PAGE TOP